FC2ブログ

ブログの存在。

05 08, 2012 | Posted in その他

2 Comments
Twitterが日常になってしまい、
すっかりブログの存在を忘れている毎日です。
なのでいつもご無沙汰ですみません(汗)

この記事の前の記事が1月のライブのことだなんて(笑)
どんだけ書いてないんだってびっくりしました、自分で。
coldplayブログもほったらかしだし。
すっかりTwitterやFBとかでいいや的な感じになりつつある、
そんな最近です。

それはそうと5/5に神戸の公開セミナー行ってきました。
今回は申し込んで当選した人だけが行けるものだったので、
友達にも協力してもらって数枚だしたんですが、
まさかまさか全部落選し、
意外な頼長人気にがっくりしていたところに、
救世主さまからの整理券譲ってあげるよメールが…!
「他にも行きたいお友達がいればぜひ誘ってあげて」
そんなまさにジーザスのようなやさしいお言葉により、
今回は友達と共に参加することができました。
悪人役を心待ちにしていた私にとって、
悪左府頼長語りをどうしても本人から聴きたかったから、
ほんとにほんとにほんとに感謝感謝でいっぱいです。
実はもう行けるというだけで胸がいっぱいで、
そんな状態で私の好みの服装を身に纏った破壊力満点な生頼長さまを、
2列目という幸運な位置でガンミしてしまったため、
レポを書くという気力は実は残ってません(笑)

ほんとに充実したステキなセミナーでございました。
役者として役を作り上げていくお話をきくたびに、
魅力が増して尊敬もどんどん増していく。
こういう話をきけばきくほど、
勉強して研究して頭でっかちで役になりきってるんじゃなくて、
本当に少しの資料や台本のイメージだけで、
役の本筋を、逃してはいけない何かを、
そして自分が求められてるものを、
すぐに掴みきってしまう天性で孤高な役者さんなんだなぁって、
ただただ素敵な横顔にうっとりして感服するばかりの話の合間には、
言ってるセリフがぜんぜんわかんないとか、
自分のことにはあまり興味がないとか、
内心はドキドキでチキン野郎とか、
自分のかっこわるさも平気でぽんぽん言っちゃう、
憎めないおバカなかわいさも満載で、
どこまで魅力的な人なんだろうって、
こうやって生でみるたび、きくたび思います。

当日は譲ってくれたジーザスさま、
そして大好きなファン友さんたち、
それから喜んでくれた誘ったお友達、
みなさんに会えて、みなさんと楽しめて、
みなさんがいたからこそステキな時間が過ごせて、
それが本当に一番うれしかったです。
本当にありがとうございました。
感謝しきれないくらい感謝でいっぱいです。
またお会いできる日を夢見て。

最後に唐突に最近の写真です。

写真 2

アボカドハンバーグ。料理はこれでも好きです。

写真 7

クルチアーニ ブレスレット。買ったけどつける機会なし(笑)

写真 1

ルーシーのドラマ観てたら弾きたくなるブラームスのワルツ。

写真 3

キララは今日も元気ですよ。




スポンサーサイト



Happy Happy Birthday

10 31, 2011 | Posted in その他

0 Comments
今日は耕史くんの誕生日ですね。

35歳。
この節目の歳。
これからも役を生きていってほしいです。
陰ながら応援しています。

ステキな誕生日でありますように…。

書きたいこと。

07 11, 2011 | Posted in その他

2 Comments
すっかりご無沙汰が合い言葉になってます。
すみません。

そして、最近はなぜか、
「書きたいことがあるけど書く気になれない」
そんな感じになっています。
Twitterという手軽なものがあるから、
という理由もなくはないけど、
どうもそれだけではないような気がする。

ここは耕史くんのことを中心に書くブログ、
そんな名目で始めたけれど、
だからといってたくさんの人に読んでもらうほど、
中身の濃い記事を書く勇気があまりないので、
ひっそりしていたいと思ってると、
どうせ誰も読まないだろうと更新もおろそかになる。
いろんなことを考えて結局めんどくさくなる。

ブログを始めた頃とか、
もっとさかのぼってサイトを作っていた頃とか、
あの頃はなんであんなにワクワクしていたんだろう。
自分の書く記事に周囲の目を気にせず、
節度さえ守れば、
言いたいことだけ書いて、
それを読んで共感してくれた人とだけBBSで交流して、
それが楽しくてしかたなくて、
そして、それでよかったあの頃。

いつのまにこんなに窮屈になってしまったんだろう。
いつのまに自由に書くことがこんなに怖くなってしまったんだろう。

なんかそんなことをふと最近は思います。


耕史くん関係といえば、
テンペストの放送もドラマ出演も終わり、
あとは映画が数本待機中で、
やっとWOWOWの死刑基準が放送されますけど、
やっぱりみんなが待ちわびているのは舞台。
耕史くんの舞台の予定はいつ教えてくれるんだろう。
待ち遠しい。はやく知りたい。

そんなわけで、
なんか色々とめんどくさくなってきてる、
というか、時間がないというのが現状ですけども(汗)
手に負えないとでも言った方がいいのか。

そんな感じです。
こないだグアムに行ってきたけど遠い昔のような気がする。
イベント詰め込みすぎなんだよな。
ほんと断らない主義の人は身を滅ぼしていくと思います。
体調維持が精一杯なのが本音。
そんなわけで今日の写真たち。


写真

みさき公園から見る和歌山の海。

写真

京都の有名老舗喫茶ソワレのゼリーポンチ。

2011:07_01

自分へのご褒美。グアムの戦利品。

近況。

05 30, 2011 | Posted in その他

2 Comments
はりきってリニュしてすぐに、
1ヶ月もご無沙汰してしまいました。
月日がながれるのはなんてはやいんだ。
ドラマ「BOSS」の耕史くんのゲスト出演も、
ずいぶん前のような気がします。
そのあいだに、大河に出演決定。
それから、映画情報いろいろと出てきて、
よりいっそう楽しみになってきました。
耕史くんネタを書くのは遅くなりそうなので、
日常の写真なんかも載せていこうと思います。
自分が撮った中で気に入ったものを。
なんかもうなんでもありのブログになってきた。

そういえば、映画に行きました。
「アジャストメント」と「プリンセストヨトミ」
予告に「ステキな金縛り」があったけど、
残念ながら耕史くんはでてませんでした。
楽しそうな映画だったデス。

それから、ぜんぜん関係ないけど、
「ストラディヴァリウス・サミット・コンサート」
http://www.ssc2011.com/
にも、行ってきました。
11本のストラディヴァリウスで奏でられる音は、
言葉を失うほど深く重厚で繊細な音でした。
最高峰の音っていうのは素晴らしい。
久々に素敵なクラシックの時間を味わうことができてよかった。

そんな近況でした。

IMG_0486.jpg
キラのお昼寝。

写真
奈良公園の鹿。ひたすら草食べてた。おしりかわいい。

IMG_0508.jpg
京都でパウルクレーの作品展にも行った。色彩がキレイで好き。

IMG_0516.jpg
伊丹空港の近くで真上に飛行機が飛ぶスポットがある。大迫力。

プチリニュ。

04 21, 2011 | Posted in その他

0 Comments
春ですね。
うそみたいに冷え込んだり、
突然竜巻や花嵐が発生したり、
初夏のような暑さがあったり、
そんな天気の移り変わりが春だなぁと感じます。

ちょこっとブログも模様替えをしてみました。
最近がっつりと自分の日記を書いてなかったので、
耕史くんのこともそうだけど、
他のこともぼちぼちと書いていこうかと思います。
それには、
書いていて気持ちのいいブログデザインにしなくては。
ということで、
久しぶりにちょこっといじってみました。
日記も書かなければ文章力が落ちますが、
ウェブ知識も日々磨かないと向上しませんね。
なにごとも努力と継続あるのみなんだなと実感。

サプライズな国芳展はまだまだ関西では開催中ですが、
大きなメインのお仕事のお知らせがない今、
ファンとしては今何をしているのかなって、
次はなにをしてくれるのかなとか、
そんなことを思ったりしてしまいますが、
私がそんなことをふと思ってる間にも、
耕史くんはしっかりと自分のやれることを、
ひとつひとつ行動に起こしていることを知ると、
自分もするべきことがあるんじゃないかと、
いろいろ思ったりしました。
近場ではないのでなかなかすぐには行けませんが、
会津にはいつか必ず足を運びたいと思います。
会津の方々、福島の方々に、
どうかあたたかい春が訪れますように願うばかりです。

話かわって、
今期はドラマもいろいろチェック。
というか、
結構ドラマは毎回いろいろ見てますけども。
今期はアニメも2、3見てます。久しぶりに。
「よんでますよ、アザゼルさん。」が、
風刺が利いていてシュールすぎてびっくり。
面白いけど、ほんと怖いです。あれ大丈夫?(笑)
見ますけどね。サラマンダー見ないとだし。
まぁ、銀魂もそうだけど、
最近アニメ化されるのって大人しかわからないもの多いよね?
銀魂もアザゼルさんも絶対子供が見るアニメじゃないよね?
子供ってドラゴンボールとかONE PIECEとかメジャーとか、
そういうのを見て育つんだよね?(笑)
昔はアニメって幼稚なイメージがあって、
子供が見るものだとばかり思っていたけど、
実は違うんだなぁといろいろ見出してからそう思います。
完全に大人むけのアニメが多すぎるような気がしないでもない。
どんな世界も結局は大人が作ってるもんなんだなと実感。

そんなこんなで、
「新選組血風録」も「江」も見てます。
歴史物って自分の思い入れや知識がそれぞれあるから、
ほかのジャンルに比べて少し特殊な感想になりがちなので、
ほんと感想とか難しいなって思います。
自分の感想だからなに書こうがなんでもいいはずなんですけどね。
こんなこと書いてどう思われてるだろう?
なんて考えて日記を書いてるから、
なんか悶々となるんですよね。よけいなこと考えちゃって。
だいたい、ここを読む人なんてそんなにいないのに(笑)

久しぶりに、日記書いた気がする。
これからも適当につらつら書いて行こうかなと思います。

Next Page »

RSS
カレンダー
プロフィール

 yuki

Author: yuki

山本耕史さんや、
土方さんのことを、
きまぐれに綴るブログです。
コメント、メッセージ、
どうぞ、お気軽に。

UKバンドcoldplayのブログは、
こちらで、

日常や愛猫キララを綴ったサイトは、
こちらからです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ