FC2ブログ

早かったですね。

10 07, 2009 | Posted in 陽炎の辻

0 Comments
陽炎の辻が正月時代劇で復活。
噂は本当だったんですね。

正直、まさかこんなに早くやるとは、
思わなかったのでびっくりです。
陽炎はほんとにほんとに大好きで、
磐音さんは耕史くんが演じる役の中でも、
土方さんの次に好きなキャラですし、
土方さんと磐音さん、
こんな両極端な役のどちらにも、
本当にその人が今そこに生きているような、
心が震える感覚をおぼえて、
私は耕史くんのすごさを知ったし、
そして改めてファンになったから、
磐音さんも、
私にとっては土方さん同様に、
とても思い入れのあるキャラです。
もちろん、作品も。
だけど、
パート3の詰め込み感溢れる脚本と、
期待しすぎた前のSPの後遺症もあるので、
本当のところ私個人としては、
どうせきっとまたいつかあるとはわかってても、
もっともっとあとのほうがよかったんですよね。
駆け込んであわてて作るんではなくて、
もっと時間をかけて寝かせてから、
パート1のように、
磐音さんのもつ温度で速度で、
たっぷり休養をとってから帰ってきてほしかった。

ほら、
あまりにたくさんやっちゃうと、
値打ちみたいなのが半減しちゃうしね。
組!みたいに、
もう終わってしまって時は戻らないから、
だからこそ、
あんなにいつまでも切なく深く、
色あせない素敵な作品として残るんだと思うし。
原作が続いてるので、
定期的に戻ってきてくれるのもうれしいけど、
単なるシリーズ作品にはなってほしくない、
そんな複雑な心境ですね。
どちらにせよ、
人気があるから続けるだけじゃなく、
原作のよさや空気も壊さないでいてくれたら、
ただそれだけでいいんですけどね。
私は磐音さん大好きだけど、
動く磐音さんだけ見れたらいいんではなく、
素敵な作品の中の磐音さんが見たいので。
磐音さんだけを見たいなら、
DVDを何回も見ればいい話なので。(笑)
今年のSPのように、
拍子抜けにならないよう切に祈ってます。
でも、番宣とかあるのはうれしい。
ファンの心はほんと複雑なものですよね。(笑)

それにしても、
正月時代劇に3回も主演だなんて、
素敵なことだしすごいことだなって思います。
いろいろ書いたけど、
もう決まったことだから、
いろいろ考えるのはもうやめにして、
単純に素直に磐音さんに逢えるのを、
楽しみにしたいと思ってます。
あとは、
ただただ耕史くんには体に気をつけて、
がんばってほしいなと願うばかりですね。

もう黒の着流しは着ないんだよね~。
あの姿が好きだったので、
ちょっとそれはさみしいデス。(笑)

最後に拍手ありがとうございます。
コメントお返事です。(反転します)


>ニジノムコウさん

拍手コメントありがとうございます!
頷いていただけてうれしいです!
ニジノムコウさんの記事も、
読むたびほんと頷いて、
お腹いっぱいになっちゃうんですよね。(笑)
コメントとかできなくてほんとすみません!
またのぞかせていただきますね。

>天音さん

拍手コメントありがとうございます!
私はいろんな想いもありますが、
でもまた磐音さんに逢えるのはほんと楽しみです!
髪型は坂崎さんの時のほうが好きですけど。(笑)
JAMもきっとすぐ慣れてくると思いますよ!
大変だと思いますが、
無理せずがんばってくださいねー!
もしなにかあったらご一報くださいね。


« さんかくはぁと #終 JAM#105(ちょっとだけ) »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
カレンダー
プロフィール

 yuki

Author: yuki

山本耕史さんや、
土方さんのことを、
きまぐれに綴るブログです。
コメント、メッセージ、
どうぞ、お気軽に。

UKバンドcoldplayのブログは、
こちらで、

日常や愛猫キララを綴ったサイトは、
こちらからです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ