FC2ブログ

雅さま鑑賞。

01 29, 2010 | Posted in 彼岸島

0 Comments
去年の年末に試写で見て以来、
公開されてから見に行けてなかったのですが、
ようやく雅さまに会うことができました。
まだ上映しててよかった。
ほんと、
何度も見たくなるほど、
やっぱり雅さまは最高ですね~。
なにが最高って、
あの完全な悪にエロさ満載で、
誰よりも美しく誰よりも余裕で強い。
パンフレット見て納得したんですけど、
ほんと声の出し方とか最高だった。
もっと見たいです。雅さまだけを。(笑)

今回は2回目だったので、
確実に雅さまだけを見に行きましたが、
こんな風に見る映画も、
最近は楽しいな~と思ったりします。
映画を見る時は、
好きな俳優さんがでてるっていうことも、
とても左右されたりしますが、
でも中身が大事な部分もあったりしたので、
総合的(俳優も物語も脚本も音楽もなにもかも)
に、すべてが自分好みで大満足の映画って、
実はなかなかなかったりするけど、
こんな風に、
耕史くん目当てで見に行って、
彼の俳優としての存在感や演技力を、
スクリーンで改めて見ることができて、
自分が好きになった俳優さんが、
やっぱり他の誰よりも素晴らしかった~って、
そう思えるのって、
ちょっと優越感みたいな気分で、
こういう気持ちで見る映画も、
あってもいいんじゃないかな~って。
たくさん見れば見るほど、
耕史くんのすごさがわかるし。
ファン目線で見る映画も楽しいもんですね。
最初は怖かったホラーやスプラッターも、
2回目はずいぶん大丈夫だったし。
耕史くんのおかげで、
また新しい役が見れて楽しかったです。
ああいう役もっとしてほしいなと思いました。
やっぱり山本耕史の悪は最高だった!

っていうのも、
こないだ、ドイツ出身の方に、
好きな映画はなんですか?って聞かれて、
なんかいろいろ考えちゃったんですよねー。
好きな映画ってむずかしい。
でも、
さっきの話じゃないけど、
総合的に全てが好きな映画を考えたら、
「ギルバート・グレイプ」
ここに落ち着きました。
私はジュリエットルイスが好きなんだけど、
彼女は最近歌のほうにいっちゃって、
素晴らしい演技力を封印しちゃってて残念。
でも、声もかわいいから許します。(笑)
で、
ジュリエットで思い出したけど、
はじめてヘドウィグの映画を見たとき、
ジョンがジュリエットに見えてしかたなかった。
そっくりなシーンがあるんだよね~。
そんなわけで、
今では、ヘドウィグも好きな映画のひとつです。

好きな映画、いい映画っていうくくりは、
人それぞれでむずかしいね。
それにこの世にある全ての映画を、
全部見た訳じゃないから限りがあるし。
だから、
自分の心になにかしらぐっとくるものがあれば、
それだけでいいじゃないかなって思います。

で、提案。雅さまで舞台してください!(笑)

« 副長ブーム? おちつきました。 »

0 Comments
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

RSS
カレンダー
プロフィール

 yuki

Author: yuki

山本耕史さんや、
土方さんのことを、
きまぐれに綴るブログです。
コメント、メッセージ、
どうぞ、お気軽に。

UKバンドcoldplayのブログは、
こちらで、

日常や愛猫キララを綴ったサイトは、
こちらからです。

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ